ライトノベル
最弱無敗の神装機竜《バハムート》14
最弱無敗の神装機竜《バハムート》14

明月 千里 著
春日歩 イラスト
ISBN
978-4-7973-9157-2
サイズ
文庫
ページ数
344
価格
630円+税
出版日
2017/12/15
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


世界連合v.s.『創造主』、大聖域は誰の手に


「僕に抑えきれるのか、あの男を」

激闘の余韻も冷めやらぬ中、ルクスたちは砦で束の間の休息を取る。
決戦前の宴を戦友たちと過ごす傍ら、ルクスは五年前の革命の記憶と異なる、過去の夢を見ていた。
そして、各陣営の策謀が入り混じる中、ついに『大聖域』の深層階が出現!

『創造主』と世界連合それぞれの部隊は『大聖域』入手の試練へと挑みつつ、激しい戦いの火花を散らす!!

宿敵シングレンと共闘し、同時に彼を討伐する密命を授かったルクスは、失われし過去の真相と『大聖域』に隠された秘密の核心へ近づき、避けえぬ因縁の決戦へ挑むが――。

王道と覇道が交錯する"最強"の学園ファンタジーバトル、第14弾!!


『月見月理解の探偵殺人』で、第1回GA文庫大賞《奨励賞》を受賞し、デビュー。
『眠らない魔王とクロノのセカイ』『妹様による、俺ルート攻略・ラブコメ理論』等。


ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 

















企業情報 個人情報について