SBビジュアル新書
学校では教えてくれない世界の政治
学校では教えてくれない世界の政治

コンデックス情報研究所 編
串田誠一 監修
ISBN
978-4-7973-9405-4
サイズ
新書/フルカラー
ページ数
192
価格
1000円+税
出版日
2018/08/07
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


政治の一般教養から仰天雑学までを徹底図説


新聞やテレビなどで、世界の政治や選挙についての報道を目にすることは多いと思います。ただ、代表的な国の元首名くらいはわかっていても、その国の政治や選挙の制度などについて説明できる人は、そう多くはないでしょう。そして、国によっては非常にユニークで、面白い政治や選挙の話がたくさんある、という事実を知っている人も......。

たとえば中国の政治は、中国共産党による一党独裁体制が敷かれています。実は中国には、中国共産党以外にも政党が存在するのですが、それらの政党が政権を取ることは事実上ありません。なぜなら、中国人民共和国憲法の序章において、中国共産党以外の政党は「中国共産党に指導を仰ぐ」と明確に規定されているからです。

【世界の政治はこんなにユニーク】
・一党独裁が憲法で保障されている中国共産党
・国政選挙がない絶対君主国、サウジアラビア
・シンガポールが「明るい独裁国家」と呼ばれる所以
・すっきりわかるアメリカ大統領選挙の仕組み
・選挙の投票が義務化されているイタリア
・「資本主義には戻らない」と宣言するキューバ憲法
・女性議員の割合が世界一、ルワンダ共和国
・投票率200%を記録したパプアニューギニアの選挙 ほか

本書では、世界の動きを知るうえで重要といえる国や、日本と関わりが深い国を題材にしながら、政治に関する一般教養と知的雑学をまとめました。現在の政治制度が確立されるに至った歴史的な話も織り交ぜながら、政治に関する教養を楽しく深められるようにしています。

各国の政治について知識を深めるということは、その国の"素顔"を見えやすくするだけでなく、いまの世界情勢を理解するための助けにもなります。本書を読めば、新聞やテレビで報道されているニュースがより深く、より面白く読み取れるようになるでしょう。


監修:串田 誠一(くしだ せいいち)
東京都大田区出身。弁護士。元法政大学大学院教授。法政大学法学部法律学科卒。司法試験、公認会計士試験、大手ゼネコンでの宅建士試験の受験指導も長年担当。難しい法律の話をわかりやすく説明することに定評がある。

編著:コンデックス情報研究所
1990 年6 月設立。法律・福祉・技術・教育分野において、書籍の企画・執筆・編集、大学および通信教育機関との共同教材開発を行っている研究者・実務家・編集者のグループ。


SBビジュアル新書

ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について