SBクリエイティブ

不良品

宇梶剛士:著者

複雑な家庭環境に翻弄され、中学1年生で親元を離れた。
それでも、プロ野球選手になる夢を追い名門高校で野球を続けたが、
ある事件をきっかけに歯車が狂った。
構成員2,000人の巨大暴走族の総長となり、たび重なる暴走族同士の抗争の末、少年院に収監。
そのときに読んだチャップリンの自伝が立ち直るきっかけをくれた。

僕は「不良」なんて格好のいいもんじゃない。「不良品」くらいがお似合いの人間だ。
生い立ち、家族、暴力、出会いなど、宇梶剛士さんがこれまでの半生に正面から向き合い、
俳優として生きることを許されるまでの生き様を赤裸々に書き綴った感動と衝撃のノンフィクション!

◆SBPストアにてご予約の方、先着100名様に直筆サイン入り生写真を差し上げます!(100名様に達し次第、プレゼントは終了させていただきますので、ご了承ください)
※直筆サイン入り生写真は終了しました。たくさんのお申込ありがとうございました。

<プロフィール>
宇梶剛士(うかじ・たかし)
1962年、東京都生まれ。「ひとつ屋根の下2」(CX)「サイコメトラーEIJI2」(NTV)
「ママの遺伝子」(TBS)、映画「GTO」など、数々のドラマや映画に出演するほか、
舞台では作・演出も手掛ける。バラエティー番組などの出演も多数

■TV出演予定
10月17日(金)フジ系「笑っていいとも」テレフォンショッキング
10月22日(水)TBS系21時「ディスカバー99」
10月31日(金)フジ系「メントレG」
11月 5日(水) ABC大阪ローカル「Vi・ピー」
11月9日(日) NTV系10時「いつみても波瀾万丈」
11月11日(火)NTV系23時「金持ちA様ビンボーB様」 ほか多数出演

<目次>
第一章 光の中で
家族と過ごした最後の地
アイヌの母は活動に没頭

第二章 闇の扉
小学六年生で中学生二三人を返り討ち
父の左遷でメジャーリーガーの夢途絶える
高校野球は軍隊生活
一六歳の夏、暴力事件で捕まる

第三章 闇の中へ
構成員二〇〇〇人の暴走族の総長
総長を降りる、また捕まる
少年院でもリーダー格
きっかけはチャップリンの自伝
白紙に戻った日本初「一四日短縮」

第四章 光の扉
新たな高校生活でまたもトラブル発生
菅原文太さんに電話一本でもらわれる
初舞台、その足で高校バスケ
息子にもらった希望の光

第五章 そして今
トレンディドラマ出演から極貧生活へ急降下
舞台から再びテレビへ
あとから分かった父の想い
過去の自分に出会った衝撃

 

定価:1,650円(本体1,500円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2003年11月4日(火)
  • ISBN:4-7973-2539-9
  • サイズ:483249EC-8045-4953-B9C8-FA32EFC8092C
  • ページ数:240
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・宇梶剛士

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る