発売日 2004年11月29日(月)

サンタ社長のファシリテーション3つのステップ

著者名:リチャード・G・ウィーバー、ジョン・D・ファレル(著者) 高橋由紀子(訳)

¥1,500(税別)

ISBN:
4-7973-2710-3
サイズ:
483249EC-8045-4953-B9C8-FA32EFC8092C
ページ数:
240
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・リチャード・G・ウィーバー、ジョン・D・ファレル

訳・高橋由紀子

ファシリテーションの基本3ステップ「メンバーに責任をゆだねる」「メンバーを達成すべき目標に集中させる」「メンバーの関係強化を促す」をわかりやすく解説したビジネス書です。「社内目標を効果的に達成するために、どうやって日々の責任を任せるとプロジェクトが円滑に進むのか」がサンタクロースをモチーフにした寓話仕立てでわかりやすく書かれています。期間内に子どもたちへのプレゼントを増産しなければいけないサンタクロース社のピンチをファシリテーションを使って解決する物語です。全米で数々の起業のコンサルティングを手がけているリチャード・G・ウィーバーとジョン・D・ファレルの共著。

Twitter

Unable to load Tweets

  • Humbaba

    何かを変更しようと思えば、それに対して賛成の意見をもつものばかりではない。権力を持った人間がその力を振るえば、表面上は改革を進めることは可能だろう。しかし、そのような方法で進めていては、とても全員が協力して、という流れにはならない。全員が自分の責任を全うし、協調しあうことができれば、その成果は予想よりもずっと強大なものとなるだろう。 続きを読む

  • 鵞鳥

    アメリカ人も北欧に憧れる部分があるのだなぁと思った。 ファシリテーションとはまったく関係のない感想・・・。 続きを読む

すべてのレビューを読む