発売日 2005年12月19日(月)

大聖堂(上)

著者名:ケン・フォレット(著者) 矢野浩三郎(訳)

¥852(税別)

ISBN:
4-7973-3256-5
サイズ:
5AA3B78E-096B-4158-89BA-AE92987F042A
ページ数:
600
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・ケン・フォレット

訳・矢野浩三郎

Twitter

Unable to load Tweets

  • 遥かなる想い

    全世界で2000万部突破のベストセラーという帯に惹かれて読んでみたが、さすがにスケールが違う。大聖堂を建立したいという夢を追うトム、そして修道院院長のフィリップ、この二人を軸に愛憎劇が展開する。12世紀のイングランド…幾多の人々が華麗におりなす物語は いかにも大河小説である。ただし、「大聖堂」が持つ意味を日本人の私にはまだ理解していないかもしれないが。 続きを読む

  • はたっぴ

    児玉清氏のお勧め図書。長い序章ともいえるエピソードを経て、大聖堂の建築に携わる人々の輪郭がはっきりしてくると、途端に読む手が止まらなくなった。中世イギリスの歴史や大聖堂の建築様式など、知らないことを教えてもらう楽しみと、悪玉ウィリアムの卑劣さに眩暈を覚えつつ中巻へ。 続きを読む

  • コットン

    建築職人トムと修道院院長となったフィリップの物語であかりさんのオススメ本。壁というのは「よくできている」程度ではだめで「完璧」でなければと悟ったり、大聖堂を構想するトムや、慎み深いフィリップが大聖堂建設の資金調達のために知恵を絞る辺りが印象的で、断片的な読書になるかも、ですが中、下も読み進めたい~♪ 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年01月21日(木)

同じジャンルの商品

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年01月21日(木)