発売日 2006年12月18日(月)

デザインにひそむ〈美しさ〉の法則

著者名:木全 賢(著者)

¥700(税別)

ISBN:
4-7973-3794-X
サイズ:
CAE53444-4A6D-43A5-80D8-648CFE5F9CB1
ページ数:
176
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・木全 賢

Twitter

Unable to load Tweets

  • KAKAPO

    第二章「誰にでもわかるシンプルなデザイン」の、絵文字の世界標準「ピクトグラム」、第三章「美しさと使いやすさの法則」は、プロダクトデザイナーはもちろん、デザインの意思決定に携わる管理職は必ず知っていなければならない常識レベルの話ですし、消費者にとっても知っていれば得する情報です。モノを選ぶ時は、機能や価格などを基準にしがちですが、分かりやすさや使いやすさなどを評価して選ぶことで、誤使用を防ぐだけではなく、快適に使えたり、時間を節約したり、疲労を軽減したりできますし、事故を未然に防ぐことにすら繋がるのです。 続きを読む

  • らすかる

    ときめき 続きを読む

  • OjohmbonX

    「おわりに」で著者は、とにかくたくさんのデザインを目にしてどこが良い/悪いのか自分なりに分析を続けるよう勧めているけれど、まさにこの人がそうしてきたんだろうなと思わせる内容。タバコのパッケージの縦横比、プレステ2の筐体、交通標識の形と色、ガスコンロのツマミとバーナーの位置関係、等々。本書は全体的に分析が浅いし体系立っていないので刺激が足りないな、と思っていたら「おわりに」で「かなり簡略化しています(略)もっと正確で詳しい内容を求められる方は、ぜひ」と巻末にブックガイドを載せられていたので文句もない。 続きを読む

すべてのレビューを読む