発売日 2007年02月26日(月)

ハッピーボイス・トレーニング

著者名:山口 容子(著者)

¥1,200(税別)

ISBN:
978-4-7973-3820-1
サイズ:
6DD4D38A-A72A-4A2D-B48C-7AC7A671E2D4
ページ数:
112
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・山口 容子

Twitter

Unable to load Tweets

  • 山口先生の声をWEBで聴きながら練習ができる!

    5.0
    まりあ

    軽くて、バッグに入れてもかさばらない大きさ。それでいて中身はぎっしり詰まって読み応えのある本。かわいいイラストや図解が多く、一見さらっと読めてしまいそうですが、なんとこの本は山口先生の声をWEBで聴きながら練習ができる仕組みになっています。今まで独学で発声の本を読んで勉強してきた方、興味はあるけれど話し方教室などに行ったことがない方は、これでいいのだろうか?と疑問を持っておられる方も多いと思います。この本は、WEBで先生のお手本を聴き、確かめながら進んでいけるので本当にお勧めです。発声練習だけでなく、コラムやQ&A、簡単なピラティスなども掲載されており退屈しません。前向きで、ハッピーな気分にしてくれる本です。

  • 5.0
    ぎゃぼ!

    舌を滑らかに動かせるようになる滑舌レッスンをしたいと前から思っていました。本書では、本当に日常のいろいろな場面で、人知れずその練習ができるように、様々なレッスンを紹介してくれています。アナウンサー志望の人はもちろん、声を仕事に使わない人でも、丁寧な「話し方」を模索する人にはとてもよい本です。音読ばやりの昨今、それをきれいにするためにも、まずは「生麦生米…」から練習して、聞く人の耳心地をよくしてあげたいと思います!

  • レビュー対象商品: ハッピーボイス・トレーニング (単行本)

    あんじぇりーく

    プロのアナウンサーである山口容子さんがお書きになった『ハッピーボイス・トレーニング』は、素敵なお役立ち本です。まず、第一印象は「とても感じのいい本」。そして、構成もとてもわかりやすいです。イラストもかわいいし、図解を見ながらトレーニングしていく過程は、初めてボイストレーニングに挑戦される方にとても役立ちそうです。実は、私もその1人。私は現在、アメリカで英語&日本語の翻訳者・通訳者をしていますが、通訳スキルを向上させるために、ボイストレーニングを始めようと考えていました。特に、普段日本語を話す機会があまりないせいか、自分の日本語の発声に満足しておらず、日本語のボイストレーニングが必要だと思っていました。当初、どこから始めたらよいかわかりませんでしたが、この本に出会い、「まさに私のために作られたような本!!」と感激しました。また、この本は、英語の発声トレーニングにも応用が利きそうです。腹式呼吸、顔の体操、音読、同時通訳式トレーニング、レストランでのオーダーの仕方など、英語の学習・習得にも応用できそうなトレ―ニングもたくさん載っています。ぜひ、この本のトレーニングを日本語と英語の両方で活用しようと思います。それぞれ楽しみながらできるトレーニングや著者の方のプロの目から見たアドバイスが満載なので、私自身これからもこの本と一緒に頑張っていきたいと思いますし、発声を良くしたい方、しゃべる仕事に興味がある方、英語を勉強したい方にもオススメです。

すべての3レビューを表示

  • knots

    いろんな発声練習方法が載っています。自分の声を録音して聞いてみる、外の標識を片っ端から読んでいく、テレビやラジオを聴きながらその場で読み上げる(シャドウウィングする)などなど。5/5 続きを読む

  • アチョ

    練習法あり。TVを言うやつ難しかった。 続きを読む

すべてのレビューを読む