発売日 2009年03月18日(水)

もう一度恋をしたくて

著者名:シェリー・トマス(著者) 河村恵(訳)

¥850(税別)

ISBN:
978-4-7973-5074-6
サイズ:
CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
ページ数:
440
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・シェリー・トマス

訳・河村恵

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

Unable to load Tweets

  • すこしだけ悪女っぽいヒロイン

    5.0
    桜子

    「愛を知った侯爵」と登場人物が重なっているとのことから購入しました。「愛を知った侯爵」からヒロインがもっと世慣れた女性かと思ったらそうでもないでしたね。ヒーローも実はヒロインのことが好きだったのに何年間も何故離れ離れに暮らすことを望んだのかプライドがそんなに影響するのかと疑問に思いましたが、総合的にみてやはり面白かったです。

  • 先に「愛を知った侯爵」を読んでしまったから、、複雑な心境

    4.0
    sabato35

    「愛を知った侯爵」と登場人物が重なっています。ジジは夫キャムデンに去られてから(結婚前の)レンワース侯爵と愛人関係にあり、ルイーザとぎくしゃくしたレンワースに誘いをかける。ルイーザを裏切る気のないレンワースは彼女のために「見目麗しい独身男性」をみつくろう。そんなエピソードを読んでいたので、今回キャムデンを慕うジジにはじめは違和感を感じてました。しかもキャムデンはジジを裏切っていなかったしね。でも、まあ、それが夫と妻を入れ替えてみたそれほど違和感の元にはならないのかもって気がついてからもう一度読むと却ってリアリティが出てきました。きゃーっすてき!!とならないヒロインでも、たまにはいいんじゃないですかね。

  • やっと読めた!

    5.0
    Amazon カスタマー

    この著者を知った初めての本は『灼けつく愛の目覚め』でした。訳者があとがきで語った様に中国生まれの著者は欧米の著者とは違い独特な表現で文章に彩りを持たせるのですが、この表現こそ隔たりがあるとは言え、根底に中国文化が息づく日本人の情緒に何気なく理解出来る様に感じられ、それからはこの著者の邦訳新刊が出る都度購入してお気に入りのカバーを掛けて大事に読み返してました。ところが初期のこの本だけは購入を忘れていて、いざ読みたいと思う時には絶版➡中古品を探せば満単位の値段になっていたり。漸く手の届く金額の中古品が見つかり、購入することができました。今はじっくり幸せに読んでます。登場人物の中に別な作品の人物がひょっこり出てくる繋りも楽しみの一部です。

すべての9つのレビューを表示

  • たまきら

    純粋で、まっすぐだった時の初恋だからこそ、たった一つの汚点が許せない…そういうの、自分だってあった気がします。初恋の相手だった女性のたった一つの嘘をずっと許せない(タイミングも悪すぎだった…)男子が本当に痛いお話です。未練タラタラな二人でしたが、女子の方が個人的には断然魅力的でした。子犬みたいだった愛人(ペット扱い)ちゃんは、しっかり者女子に射止められて幸せになるに違いない。ママ世代のほろにがロマンスも良くって、どちらかといえば40台近い世代の人が楽しめる一冊だと思います。 続きを読む

  • momo

    これは、素敵な作品でした。こじれちゃった二人の想い。そこまで、意地はらなくても〜と、思いつつ、共感する部分も多くてじわじわ胸に響く作品でした。余韻が気持ちいい。実に魅力的な主人公お二人でした。 続きを読む

  • ちぇしゃ

    ヒーローを騙してまで手に入れるヒロイン、騙されて意固地になり「あのぶどうはすっぱい」を10年続けたヒーローw二人の切ない心情と時間の経過やエピソードの盛り込み方、描き方が絶妙。断ち切れないのに歩み寄れない心の弱さも葛藤も意固地さも愛情故。一度心の深いところへ入り込んだ想いは、そんなに簡単に切り捨てられるものではないよね。コペンハーゲンで二人の船がすれ違うところは映画かドラマのワンシーンのようで切なかった。いろいろツッコミポイントはあるけどドラマのある物語って大好きです。シェリー・トマス、やっぱり好きだなあ 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

発売日2009年10月17日(土)

同じジャンルの商品

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年01月21日(木)