発売日 2009年12月18日(金)

わたしだけの公爵を探して

著者名:セレステ・ブラッドリー(著者) 河村恵(訳)

¥850(税別)

ISBN:
978-4-7973-5624-3
サイズ:
CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
ページ数:
504
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・セレステ・ブラッドリー

訳・河村恵

Twitter

Unable to load Tweets

  • ダラダラ…

    2.0

    軽率ヒロインが無駄に悩んでフラフラして結局周囲に迷惑をかける話。ヒーローが一途なだけに可哀想です。

すべての1レビューを表示

  • たまきら

    無茶苦茶な遺言と、公爵を捕まえようと奮闘することになりそうな三人女子(いとこ同士)3部作の1作目です。面白い部分もたくさんあるんだけど、なんだか語り口に色々とけつまずいているうちにお話が終わってしまったのでした。ううむ。続きはどうしようかな。 続きを読む

  • tona

    公爵と結婚した孫に遺産を渡すという遺言の内容を果たすために、ロンドンにやって来た3人のレディたち。自己中心的な伯母や財産を管理し続けたいダメな弁護士、メイドに恋してしまった堅物な執事、レディの味方のテイラーと面白い脇役ばかりですが、話自体は後半から失速気味でやや退屈でした。個人的には不器用なソフィーの話が読みたい。 続きを読む

  • MOMO

    レイフ君と兄ちゃんの愛情と確執や、従姉妹同士とはいえ、そんなに親しいわけでもないフィービーちゃんたちのライバル意識などを絡ませた本筋以上に、今後への伏線というか、下地部分があったような気がします。そのせいか、物足りないような次が気になるような・・・あぁ、これってもしかして作者の策にはまってる?  続きを読む

すべてのレビューを読む