発売日 2010年02月16日(火)

[Si新書]F1テクノロジーの最前線
モータースポーツの頂点を彩る最新技術の秘密

著者名:檜垣和夫(著者)

¥952(税別)

ISBN:
978-4-7973-5255-9
サイズ:
2919B434-48F3-4296-90A8-9F65386C1846
ページ数:
216
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・檜垣和夫

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

F1テクノロジーの最前線"]
  • お手軽に知識を深めることができます^^

    4.0
    ぱるす

    専門的な言葉を使わずにF1マシンの仕組みを教えてくれる本です今年からレギュレーションが大幅に変更され、こうして新装版が出版されました。空力パーツの変化や給油がなくなったことによるピット戦略の変化など、写真や図をふんだんに使ってわかりやすく説明してくれます。(ハンドルについてるボタンの各部名称などが個人的にツボでした!内容自体も最近F1を見るようになった私に合っていて、とてもよかったです。ただその分往年のファンには少々物足りない内容になっているかもしれません・・最近F1中継を見始めて、レギュレーションやマシンのことを詳しく知りたい!という人におすすめの一冊です

  • 5.0
    chamizo

    なぜ、掃除機みたいなブサイクなフロントウィングになったのか?なぜ、ハンドルにはあんなにボタンがいっぱい付いているのか?F1マシンにまつわるいろんな「なぜ?」が解決する本です。地上を駆け抜ける究極のマシンの現在のトレンドが解る内容です。でも、そのトレンドもかつて程のスピードはないにしろ、来年以降はどんどん陳腐化していくのが、この世界です。次回が何年度版になるかは分かりませんが、旧版も含め時系列に揃えていけば、F1マシンの変遷を楽しむこともできそうです。

すべての2レビューを表示

  • 文章で飯を食う

    流れで、又読みました。 続きを読む

  • 文章で飯を食う

    うーん。モータースポーツ最高峰のF1も、ちょっと商業主義に走りすぎでは。 続きを読む

  • keiichi519

    F1のレギュレーションはガチガチだった。空力の分野は大変興味深い。グランツーリスモのフォーミュラカーが、他のクラスの車に比べ明らかに不自然な曲がり方をしていたのだが、やっと合点がいった。 続きを読む

すべてのレビューを読む