SB新書
「お金」で読み解く日本史
「お金」で読み解く日本史

島崎 晋 著
ISBN
978-4-7973-9614-0
サイズ
新書/1色
ページ数
224
価格
800円+税
出版日
2018/05/03
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


仮想通貨、銀行消滅の時代に振り返る教養!


●「仮想通貨」「現金消滅」「銀行消滅」の時代!
いつの世も「お金」で狂乱する日本人――
だからこそ「お金」で振り返る歴史の教養!

人やモノではなく「お金の動き」で見ると
日本史の根幹がわかり、歴史は100倍面白くなる!
原始の物々交換から、貨幣の誕生・流通、
現代の仮想通貨、貨幣消滅・銀行消滅の近未来まで、
私たち日本人と「お金」の深いかかわりを読み解く
ビジネスにも役立つ新たな視点の日本史の必読書。

■目次:
序 章 2000年もの間、日本人を本当に動かしたのは「お金」だ!
第1章 こうして物々交換から物品貨幣へ移った古代日本
第2章 中国と日本の「銭」が入り組んだ中世日本
第3章 貨幣制度が本格化し金銀を求めた戦国時代
第4章 独自の貨幣制度で250年間を安定させた江戸時代
第5章 「円」と「銀行」の誕生で近代国家を歩んだ日本
第6章 高度成長とバブルでマネーに狂乱した戦後日本
終 章 こうして始まった!現金消滅の近未来


1963年、東京都生まれ。歴史作家。立教大学文学部史学科卒業(東洋史学専攻)。大学在学中に、立教大学と交流のある中華人民共和国山西大学(山西省太原市)への留学経験をもつ。卒業後は旅行代理店勤務ののち、編集者として歴史雑誌の編集に携わり、歴史作家になる。著書に『目からウロコの世界史』『目からウロコの東洋史』『世界の美女と悪女がよくわかる本』(PHP研究所)、『さかのぼるとよくわかる世界の宗教紛争』(廣済堂出版)、『一気に同時読み!世界史までわかる日本史』(小社刊)など多数。


SB新書

ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について