SBクリエイティブ

宗教としてのバブル

島田裕巳:著者

ソフトバンク新書

戦争を知らない子供たちが戦後社会を牽引したように、ポストバブル社会の真の担い手は、バブルを知らない子供たちでなければならない。我々は、いまだにバブルという宗教の信者なのだから・・・・・・。気鋭の宗教社会学者が宗教としてみたバブルを読み解く。

定価:770円(本体700円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2006年3月16日(木)
  • ISBN:4-7973-3341-3
  • サイズ:CAE53444-4A6D-43A5-80D8-648CFE5F9CB1
  • ページ数:208
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・島田裕巳

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る