SBクリエイティブ

イヌが教えるお金持ちになるための知恵

ボード・シェーファー:著者 / 瀬野 文教:訳

11歳の少女キーラのもとに現れた、その名も「マネー」というイヌ。お金持ちの家からやってきたマネーはキーラに、世の中とお金の仕組み、何のためにお金をもうけるのか、お金と夢の関係などをやさしく説いていきます。21万部のベストセラー待望の文庫化!
お金をもうけることの意味とその目的、お金とのつきあい方、お金に困らない人生の過ごし方などをストーリー仕立てで説いた日独ベストセラー。

せっかくがんばってお家を買ったのに、ローンに追われて、11歳の少女キーラの両親はこのところいつも不機嫌。ふた言めには「ウチにはお金がないの!」と言われてしまいます。そんなある日、キーラは大ケガをしたラブラドール犬を助け、「マネー」と名付けて飼い始めます。実はお金持ちの家からやってきたマネーは、命を助けてもらった恩返しに、キーラにお金との正しいつきあい方、お金持ちになるための心がけや習慣、お金を増やす具体的な方法など、全部で29の「お金もうけのルール」を教えていくのでした・・・。

当初、子供向けのお金の教育の本として企画された本書は、11歳の少女が1人称で語るとても平易な言葉遣いで、専門用語などは一切出てきません。それでいて大人が読んでも、「お金とは」「お金をもうけるとは」といったことがすっと心に入ってくる形で解説されています。

日本では、とかくお金は不浄のもの、お金の話をするのははしたない、といった倫理観が今なお強いようですが、そうした考えの誤りを正し、お金もうけを積極的に肯定してくれる内容となっています。

マネーの教えに導かれ、11歳の少女が最後には見事に両親を助け、お金に困らない生活を手に入れたように、読後、29のルールを早速実践したいと思わせる力のあるお話です。

[「訳者あとがき」より]
この本を手にしたあなたはとても幸せな人です。なぜって、こんなすばらしい本にめぐり合うことは、人生のなかでそう何度もあることではないからです。<中略>お金の話がこれほど面白く物語られ、読む者の心を揺り動かし、しかもお金と付き合うための大事な知恵が筋を追いながら自然と身につく--こんな便利で楽しい本はまたとありません。

1. お金の勉強はできるだけ早く
2. まず自分がほしいものをはっきりさせる
3. うまくいったことだけ日記に書く
4. 好きなことでお金をかせぐ
5. やると決めたら七十二時間以内に
6. 借金を返すためのルール
7. なんのために貯金するの?
8. 銀行口座を開く
9. アイデアと自信がお金を招く
10. 投資をはじめる
11. 家のローンが払えない
12. 株ってどんなもの?
13. 投資信託ってどんなもの?
14. 株と貯金
15. お金持ちになった私

■著者紹介
・ボード・シェーファー(Bodo Shafer)
1960年ドイツのケルン生まれ。16歳で渡米し、20歳で最初の会社を興すが、26歳のとき多額の借金を抱えて倒産。その後、アメリカの石油王からお金とのつきあい方を学び、30歳で借金を完済、さらに経営コンサルタントとして大成功を収める。『イヌが教えるお金持ちになるための知恵』をはじめ、ドイツで出版された本はいずれもベストセラーになっている。

・瀬野文教(せの・ふみのり)
1955年東京生まれ。北海道大学独文科修士課程卒。DAAD(ドイツ学術交流会)給費生としてケルン大学に留学。訳書に、『アタマにくる一言へのとっさの対応術』『グサリとくる一言をはね返す心の護身術』(ともにソフトバンク文庫)などがある。

定価:734円(本体667円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2008年12月18日(木)
  • ISBN:978-4-7973-4136-2
  • サイズ:CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
  • ページ数:272
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・ボード・シェーファー

訳・瀬野 文教

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る