SBクリエイティブ

誘惑のキス

ジュリー・アン・ロング:著者 / 羽田詩津子:訳

牧師の娘サブリナは、パーティでプレイボーイと評判の伯爵リースと出会った。彼女はリースとキスをしているところを父親たちに目撃され、名誉を守るために結婚させられる。が、リースは彼女を田舎の屋敷に残したまま、ロンドンに去ってしまう……
幼いときに牧師の養女となり、美しく真面目な娘に成長したサブリナ。そんな彼女のまえに現われたのが、スキャンダラスな噂の絶えない伯爵のリース。彼は地味だけど美しいサブリナに惹かれ、思わずキスをしてしまいます。サブリナもハンサムなリースにときめきますが、そこへサブリナの父親たちが現われ、ふたりは結婚させられることに。しかし、リースはサブリナを田舎の屋敷に残したまま、相変わらずロンドンで派手な生活を送っています。
そんな折り、サブリナが幼い頃に生き別れた母親の写真をリースに見せると、なぜか夫は激しく動揺し……
正反対の二人の結婚生活の行方は? 生き別れた母親と妹たちとの再会は?
謎と感動に満ちたヒストリカル・ロマンス三部作、注目の完結編です。

定価:880円(本体800円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2008年12月18日(木)
  • ISBN:978-4-7973-4702-9
  • サイズ:CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
  • ページ数:568
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・ジュリー・アン・ロング

訳・羽田詩津子

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る