発売日 2008年12月18日(木)

天使の甘い罠

著者名:ジェス・マイケルズ、レダ・スワン、ジュリア・テンプルトン(著者) 文月梨乃、森本花梨、喜多川愛(訳)

¥840(税別)

ISBN:
978-4-7973-4934-4
サイズ:
CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
ページ数:
424
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・ジェス・マイケルズ、レダ・スワン、ジュリア・テンプルトン

訳・文月梨乃、森本花梨、喜多川愛

Twitter

Unable to load Tweets

  • ちぇしゃ

    ロマンス以上エロティカ未満の中編集。期待してなかった分楽しくさらっと読めましたし、どれもとてもセンシュアルでいいと思う☆ 1つめと2つめはそれぞれが娼館を舞台で、どちらも一風変わった設定。ロマサス風なお話と、一応純潔娼婦と1ヶ月間お預け寸止めヒーローw 3つめがスコットランドのタイムスリップものでメロメロヒーローが楽しかった。後からじんわりとヒロインや設定にツッコミ入れたくなるようなあれこれに1つの作品で2度楽しんだかもw 続きを読む

  • mum0031

    売春宿のオーナーアラベラと、元捕り手(警察官)のヴァレンタイン。 (設定が古い) 帽子職人のサラと、ゴシップライターのトム。 行く宛のないサラが娼婦となる。 一目でサラに引かれたトムが、サラと結婚するまで。 婚約者の裏切りで、テリは傷心の旅へ。修道院の開かずの間に入り込んだ瞬間タイムスリップ。 ブローカンは、弟の仇の娘のアナベル(テリ)を捕らえる。 タイムスリップで、消えたテリを追いかけブローカンが、現代にタイムスリップする。 タイムスリップネタ。。安易過ぎる。 続きを読む

  • kan

    うん 続きを読む

すべてのレビューを読む