発売日 2009年06月18日(木)

王子に魔法をかけられて

著者名:パトリシア・グラッソ(著者) 酒井 紀子(訳)

¥870(税別)

ISBN:
978-4-7973-5272-6
サイズ:
CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
ページ数:
536
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・パトリシア・グラッソ

訳・酒井 紀子

Twitter

Unable to load Tweets

  • 初めて付ける一つ星です

    1.0
    ハルカ

    このエセロシア王子がとんでもない奴です。こんな王子を描いたら、ロシア王室に失礼ってなもんです。逃避行からして、ヒロインを連れて行く必要なんてなかったのに、単に手放すのが惜しかっただけにしか思えない。愛を信じていないといいながら、愛のない結婚をさせるわけにはいかないなどと矛盾したことを言って、他の男との婚約をぶち壊し、体の関係だけを要求してくるヒーロー。。。クズ男です。挙句に妊娠したら「僕は気を付けていた」だと?どの辺が気を付けていたの?思いっきり文中に書いてありますけど。。。。結婚したくないんだから、不機嫌なのは当然だと開き直って、ヒロインをイビルような嫌な奴なんですよ。あげくに、ヒロインに向かって「足を開いたじゃないか」などという侮辱発言を繰り返し言うし。そんな王子でも「愛してしまった」というヒロイン。。。なぜだ!事件や疑問も解決したようで、何も解決していない。唯一解決したのは、愛を信じられなかったヒーローが、再び愛を信じられた〜ということだけ。大切なのはそこだからいいのか?欧米は、「愛」さえあれば、すべてはハッピーなのか?来年また、弟がロシアから襲撃してくるよね・・・きっと。

すべての1レビューを表示

  • くろうさぎ

    再読。掃除してたら、棚の裏に落ちてたのを発見したので、、やっぱり泣けるわ~~! 続きを読む

  • ぐぴこ

    萌えたのはタイトルだけ。ダマサレタ…どこに王子がいるの~?? うすっぺらい男しか出てこなかった。性格的というよりは精神的に問題がありそう。 続きを読む

  • oneoeight

    出た!!俺はジャイアンガキ大将ヒーロー!上から目線、俺なんでも許される~と思ってる行動、暴言、ヒロインイジメの数々ヒドすぎ!o--(`□´)ノ反省もしない謝りもしない!まさにジャイアン!ヒロインの家族背景がイマイチわかりにくかったけど、ヒーローのせいでそんな些細な事気にならなくなったYO!(*`Д´)=Э もっと悔い改めろ!度☆5、また読みたい度0% 続きを読む

すべてのレビューを読む