発売日 2018年08月07日(火)

学校では教えてくれない世界の政治

著者名:コンデックス情報研究所(編集) 串田誠一(監修)

¥1,000(税別)

ISBN:
978-4-7973-9405-4
サイズ:
新書/フルカラー
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

編集・コンデックス情報研究所

監修・串田誠一

監修:串田 誠一(くしだ せいいち)
東京都大田区出身。弁護士。元法政大学大学院教授。法政大学法学部法律学科卒。司法試験、公認会計士試験、大手ゼネコンでの宅建士試験の受験指導も長年担当。難しい法律の話をわかりやすく説明することに定評がある。

編著:コンデックス情報研究所
1990 年6 月設立。法律・福祉・技術・教育分野において、書籍の企画・執筆・編集、大学および通信教育機関との共同教材開発を行っている研究者・実務家・編集者のグループ。

Twitter

Unable to load Tweets

  • Takeya

    【世界の政治はこんなにユニーク】 ・一党独裁が憲法で保障されている中国共産党 ・国政選挙がない絶対君主国、サウジアラビア ・シンガポールが「明るい独裁国家」と呼ばれる所以 ・すっきりわかるアメリカ大統領選挙の仕組み ・選挙の投票が義務化されているイタリア ・「資本主義には戻らない」と宣言するキューバ憲法 ・女性議員の割合が世界一、ルワンダ共和国 ほか 続きを読む

  • イグアナの会 事務局長

    ドイツには大統領がいるが権限が首相よりも小さい。中国では共産党以外に政党が8つあるが、憲法で中国共産党の指導に従うように明記されている。北朝鮮は全世界の8割以上(164カ国)と国交を結んでいる。インドの二大政党は、「政教分離主義政党」と「ヒンドゥー教政党」。「人民行動党」による明るい独裁国家シンガポール。三権+軍を掌握するロシア大統領。電子機器で投票するインドとブラジル。イギリスの旧植民地国でつくられているイギリス連邦国(オーストラリア、ジャマイカ、ソロモン諸島など)は、イギリス国王が各国の国王を兼務等々 続きを読む

すべてのレビューを読む