発売日 2009年08月15日(土)

織田信奈の野望

著者名:春日みかげ(著者) みやま零(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-5450-8
サイズ:
CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
ページ数:
288
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・春日みかげ

イラスト・みやま零

Twitter

  • Yobata

    ドッジボールの玉避けが得意なだけの平凡な高校生・相良良晴は気がついたら戦国時代にタイムスリップしていた。そこで自らの命を落としてまで助けてけれた人物の名前がなんと木下藤吉郎だった。後の豊臣秀吉である藤吉郎が亡くなってしまったため、その意思を次ぐ,そして自らの信条とも合うモテモテの城を目指し、織田家に仕官しようするが、なんと織田信長は織田信奈という女の子だった。歴史上の武将が女性という自身が知っている歴史とは違う世界で、良晴は生活していくことに。タイムスリップ性別転換ラブコメ作品。設定は単純なので、→ 続きを読む

  • まるぼろ

    アニメは録画はして有るけど未視聴で、ずるずると原作が読め始められなかったので先に原作読んじゃおうと・・・w 過去の平行世界へのタイムリープ物で、戦国時代の各武将をTS化したラブコメ物です。初巻と言う事で相良良晴や織田信奈達メインキャストはこんな人、と言った紹介がメインの巻ですが、物語としての天下取りのプロローグ的な印象や、各キャラのイメージ付けはしっかり頭に入ってきて次巻が読みたくなるいい初巻だったと思います。それに信奈を始め良晴や犬千代、五右衛門等も凄く好感が持ててよかったです。次巻も早めに。 続きを読む

  • 星野流人

    アニメ化直前に滑り込みで読了。“なぜか”何名かの武将が女体化している戦国時代にタイムスリップを果たした少年が、“サル”として、主君“織田信奈”に仕える話。 ストーリーは悪くない。史実を基にしつつもしっかりとアレンジを加えてオリジナリティを出せているのが良い。戦国物としては珍しく死者を出さない主義なのか(その割りには木下のおっさんすぐ死んだけど)、何名か普通ならば退場してしまうはずの面子が生き残っているのも、今後の展開に影響がありそうで楽しみだ。武将女性化ということで、どのキャラクターも魅力は抜群。 続きを読む

すべてのレビューを読む