発売日 2017年04月15日(土)

[Si新書]人工知能解体新書
ゼロからわかる人工知能のしくみと活用

著者名:神崎 洋治(著者)

¥1,000(税別)

ISBN:
978-4-7973-9169-5
サイズ:
新書/フルカラー
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・神崎 洋治

神崎洋治(こうざき ようじ)
ロボット、人工知能、パソコン、デジタルカメラ、撮影とレタッチ、スマートフォン等に詳しいテクニカルライター兼コンサルタント。1996年から3年間、アスキー特派員として米国シリコンバレーに住み、ベンチャー企業の取材を中心にパソコンとインターネット業界の最新情報をレポート。以降ジャーナリストとして日経BP社、アスキー、ITmediaなどで幅広く執筆。テレビや雑誌への出演も多数。最近はロボット関連の最新動向を追った書籍を執筆し、ロボット関連ITライターとして活躍中。主な著書に『図解入門 最新人工知能がよ~くわかる本』(秀和システム)、『Pepperの衝撃!』(日経BP)

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

人工知能解体新書"]
  • ノリピー大尉

    断片的に仕入れた知識を整理するために通読。AIの進化は想像以上に速い。カスタマーサポートなど、気が付かないうちにAIと関わっている場面も、急激に増えそうな予感。 続きを読む

  • スプリント

    IBMのワトソンやグーグルのディープブルーなどAIに注目が集まっているので基礎知識を学ぶために本書を手にとりました。 続きを読む

  • バジンガ

    監査とAIの関係について考えたとき、まず基礎知識をえるために読みました。AIが何なのかイメージを持つことができましたが、そっから先は私には歯が立ちませんでした。 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品