SBクリエイティブ

学校では教えてくれない ヤバい科学図鑑

るーい:著者 / 左巻健男:監修

45万フォロワーのYouTuberの動画を元にした小学生向けの「ちょっとコワい空想科学読本」。
宇宙、生物、物質や現象、世界の不思議な場所…。
世の中にあふれる「ちょっとコワくて不思議な話」を科学的に解説!

登録者数44万人のYouTuber「るーいのゆっくり科学」が新しいトピックを加え子ども向けになって登場!
「もしも月がなかったら地球はどうなる?」といった空想的なお話から
「50年間燃え続ける巨大な穴」など実際にあるコワい場所の話まで科学で紐解きます。
動画でも大人気のブランとノワールのコンビが、やさしく解説するので子どもから大人まで
科学の話をコワがりながら楽しめます!

1章 ブラックな宇宙の話
・もしも月がなかったら?
・もしも太陽が突然消滅したら?
・ブラックホールの恐ろしさ
・もしも生身で宇宙に放り出されたら?
ほか

2章 ブラックな生き物の話
・宿主をのっとる恐怖の寄生生物
・世界で最も危険な樹 マンチニール
・人類が滅亡したら何が起こるのか?
・生物はなぜ死ななければならないのか?
ほか

3章 ブラックな現象・物質の話
・人間が突然燃え上がる 人体発火現象
・竜巻や雹をまき散らす恐ろしき巨大雲 スーパーセル
・人間に必要な気体が牙をむく…実は危険な気体・酸素
・核兵器はなぜ恐ろしいのか
ほか

4章 ブラックな世界の話
・地球上で最も深い穴
・50年間燃え続ける巨大な穴 地獄の門
・死の谷(デスバレー)の人知れず動く岩
・雷の鳴りやまない場所 カタトゥンボの雷
・まるで魔界の入口 青く燃える山・イジェン火山
ほか

定価:1,320円(本体1,200円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2022年8月2日(火)
  • ISBN:978-4-8156-1277-1
  • サイズ:46判
  • ページ数:168
  • 付録:-
ブラン&ノワールのコンビがさまざな謎に挑む!

ブラン&ノワール、動画でもおなじみの2人のやり取りから
ちょっと怖い話、不思議な話を科学的に解説します。

イラスト&図解がたくさん!

少し難しい話もイラストや図解がたくさんでわかりやすい!
漢字も全部フリガナつきなので小学校高学年から読めます!

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者:るーい

YouTubeチャンネル「るーいのゆっくり科学」を運営。
科学にまつわる面白い話や日常の疑問、歴史などを分かりやすく解説している。
登録者数45万人、総再生回数は5千万回を超える。


監修:左巻 健男

1949年、栃木県生まれ。千葉大学教育学部卒。東京学芸大学大学院教育学研究科修士課程修了。専門は理科教育。東京大学教育学部附属中学校・高等学校教諭、京都工芸繊維大学教授、同志社女子大学教授、法政大学教授などを歴任。「RikaTan(理科の探検)」編集長。著書に『水はなんにも知らないよ』(ディスカヴァー携書)、『病気になるサプリ』(幻冬舎新書)、『面白くて眠れなくなる理科』『面白くて眠れなくなる化学』(以上、PHP文庫)、『水の常識ウソホント77』『暮らしのなかのニセ科学』(平凡社新書)など多数。

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る